UK生活備忘録

ロンドンに住んでる間の備忘録。ヨーロッパを旅行します。URLはちょっと間違えた。

送る人&受け取る人も注意!UK(イギリス)に荷物を送るときの関税手続き

ロンドン生活3ヶ月目になりました!


今日は友人から送られてきた荷物の話です。

海外に住んでるとよく聞く「関税」問題。
ついに自分の身にも起きたので備忘録。



日本の友人から荷物を送ったと連絡が・・・しかし届かない


友人からLINEで電話があり
2/9に日本からギフトを発送したんだけど届いた?」
とのこと。

電話を受けたのが2/15・・・ いや、届いてない!


ネットで調べるとなにやらParcel force(パーセルフォース)の悪評が
ずらずらと出てきてめっちゃ不安・・・

本当に届くのだろうか。

ある日郵便ポストに届いた関税通知書


家に帰ってポストをあけるとなにやら封書が・・・


f:id:askubota:20170723224050j:plain:w400


"Important information please open immediately"
重要な情報なので至急あけてください

f:id:askubota:20170723224055j:plain:w400

やっぱり関税でした。
今のレートで約3,700円・・・まあ仕方ない・・・

ちなみにこの文書の日付が2/16。
速達便発送から8日目のことでした。

通関手続きってけっこう時間がかかるのですね。


f:id:askubota:20170723224100j:plain:w400


一応内訳


Import VAT

VAT=日本の消費税みたいなもんです。
インポートしたことによって、本当はイギリスに納めるべきだった税金を
払いなさいってことですかね。

ちなみにイギリス国内のVATは20%でして(2017/02現在)
計算上も申告額(9,700円)の20%弱=12.87ですね。


通関手数料

なぜかImport VATより高い。
色々調べたのですが私では算出方法が不明でした・・・
まあいいけど・・・かかるもんはしょうがないけど・・・

関税の支払い手続きは簡単、オンラインで可能です!


Percel forceのサイトに行くとオンラインで支払いできます。

まずはサイトにアクセス

www.parcelforce.com

「Receiving a parcel(荷物受け取り)」をクリック

f:id:askubota:20170723224105j:plain:w400

「Pay customs charge(関税支払い)」をクリック

f:id:askubota:20170723224110j:plain:w400

支払い用のカードの登録などをして
到着日を指定して完了!

f:id:askubota:20170723224253p:plain:w300

ついに届いた!開封の儀と気になる送料


届いたー!
大き目の箱でしたが内容量は軽そう。

どうやら速達で送ってくれたらしくて発送料は6,700円
たかー!!!


最終的な着日が22日なので、速達便で14日かかりました。


内容物はというと
当方めちゃくちゃ千葉ロッテマリーンズファンのため、
野球グッズ多めです!笑

f:id:askubota:20170723224118j:plain:w400

福浦和也選手のパーカー
WBCプロ野球チップス×4
 ┗清田育宏選手のカードがほしくて年末年始日本で大量に買ってたw
ライフガード
 ┗この世で一番好きな飲み物ですがイギリスでは買えない・・・
ロクシタンのギフトボックス
 ┗イギリスで買えるしイギリスのほうが安いです!!!笑


かなりコンセプトに統一性のないプレゼントでした・・・


ということで関税の料金&支払い方法などの紹介でした。


他のブログを見ると「全然届かない・・・」という記事が多かったですが、
私の場合はきちんと指定した曜日に届いてました。
ITが進んでちょっと改善したのかな???

あとは課税内容が明瞭になればもっといいですね!笑