UK生活備忘録

ロンドンに住んでる間の備忘録。ヨーロッパを旅行します。URLはちょっと間違えた。

【クラシック】ロイヤルアルバートホールへBBC Promsを見に行きました

BBCプロムスに行ってきました!


BBCプロムスとは、
「みんな気軽にクラシック楽しもうよ!」
というロンドンの夏のイベントで、
8週間クラシックが聞きまくれる音楽祭的なやつです。


いろいろな場所でクラシックが聴ける期間なのですが、
メインホールは、ロイヤル・アルバート・ホール


まーーーったくクラシックを知らない私でも、
ものすごく素敵な経験だったのでレポートです。

チケットのとり方


ネットで事前に取るか、当日券があります。

事前予約


ロイヤル・アルバート・ホールのサイトから予約可能。

こちらはプロムス用の専用ページ。↓↓
毎年新しいものに変わるみたいです!

Proms — Royal Albert Hall


予約完了後、発行されるバーコードを印刷して
会場に持っていけばいいだけ!

たぶんバーコードさえ写ってれば
スマホでもいけると思います。

当日販売


会場に来て並びます。

席はコンサート会場のアリーナみたいなかんじのところ。
立ち見です。


▼立ち見席の様子

f:id:askubota:20170817183811j:plain:w350

コンサート前は座っていてOKですが、
始まったら立たなくてはいけません。


本当のファンの人はめっちゃ早く来て並んで
最前列とかを取るらしい。

会場の「ロイヤルアルバートホール」とは?


一番近いのはSouth Kensington(サウス・ケンジントン)駅です。

と行っても駅から10分ぐらい歩きます。


▼駅から歩いていると突然大きい建物が見えてくる!

f:id:askubota:20170817183908j:plain:w350


前にご紹介したナショナルヒストリーミュージアムを
通過していく感じです。

【見どころ紹介】リニューアルしたナショナルヒストリーミュージアムに行ってきました! - UK生活備忘録


アルバートヴィクトリア女王の夫、アルバート公を指しており、
アルバート公のために作られた演劇場です。


公園も隣接していますが、こちらのゴージャスなものも
アルバート公のために作られたもの。

f:id:askubota:20170817183750j:plain:w350


近年は007のプレミアで
使われている会場です!!!


最新作「スペクター(Spectre)」のワールドプレミアの様子を
紹介したページ。

Spectre World Premiere — Royal Albert Hall

ちょーかっこいいです。

会場の中はどんな雰囲気?


こちらが会場の写真です。

f:id:askubota:20170817183843j:plain:w400


めっちゃ素敵じゃないですか??!!

中に入るだけでも価値ありなので、
ぜひ時間があったら行ってほしいです!


こんなかんじで円形なので、
野球場みたいに、チケットに一番適したゲートが
記載されてます。

入り口を間違えると席にたどり着くのが
けっこう面倒くさいのでご注意ください。


シアターっぽく個室もあります。
高い席です。

f:id:askubota:20170817183821j:plain:w350


天井はこんなかんじ。

f:id:askubota:20170817183800j:plain:w350

ジェリーフィッシュのオブジェか?!
と思ったら、音響的に必要な設備らしいです。


コンサート開始前に、音合わせで演奏者が
ポツポツと出てきます。

f:id:askubota:20170817183832j:plain:w350

クラシック全然知らなくても楽しめる!当日気になったこと

ドレスコードは?


特に記載はなかったですが、男性はシャツの人が多かった。

Tシャツの人もいたけど。


女性もワンピースドレスの人が多かった印象です。


ただ強制ではない!

普通にTシャツの人もいましたので安心してください。

多分みんな雰囲気を楽しみたくて、
それっぽい格好をしていたのだと思います :)

中で何か買える?


ミニバーやカップアイスを売っているワゴンがあります。

バーにポテトチップスなども売っていました。
彼氏はビールを買って飲んでました。


ただ普通の劇場同様ちょっと高めなので、
ペットボトルなど持ち込んだほうがいいかも。

(荷物チェックはありますがなにも言われませんでした。)


また、バーの隣にギフトショップもあり!
すごく小さいけど!

私はBBC Promsのバッグを買いました♡

演奏中になったこと


演奏が開始しても暗くならない

普通のコンサート的に開始と同時に暗くなるのかな
と思ってたら、
指揮者が出てきてすぐはじまりました。

心の準備が出来てなかった!!笑


拍手のタイミング難しい

クラシックって一曲が長いんですね。(知らなかった)

音が止まったから「拍手するかな」って思ったら
だれもしなくて、
数秒後曲が再開される、というのが3回ぐらいありました!笑

空気を読んで拍手しよう。
(アリーナ席のコアファンを参考にするとよい)


前半2曲、後半2曲でインターバルが入る親切構成

トイレに行きやすい



以上、プロムのレポートでした。

f:id:askubota:20170817183857j:plain:w350


にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村