UK生活備忘録

ロンドンに住んでる間の備忘録。ヨーロッパを旅行します。URLはちょっと間違えた。

【検証】ビートルズっぽく写真は撮れるのか?!あの場所に行ってきました!【ロンドン】

ロングホリデーでベニス(ベネチア)に行っておりました。

すっかり社会復帰が難しい体になってしまいましたが、
すごく素敵だったので、そちらの様子も今度書きたいと思っております。


さて、そろそろロンドンに心を戻さなくては…
ということで、

イギリスと言えばビートルズ

ずっと気になっていた「アビーロード」に行ってきました。

Abbey Roadアビイ・ロード)とは?


ビートルズのアルバムジャケットの写真になったことで
一躍有名になったロンドンのとおりです。


この写真、見覚えがある方も多いのではないでしょうか?

アビイ・ロードの行き方


中心地からは少し離れます。

f:id:askubota:20170929010647p:plain:w300


電車の場合

St. John's Wood駅が一番近いですが、
それでも10分ぐらい歩きます。


バスの場合

139や189のバスなら、有名な横断歩道まで
直接向かうことが出来ます。
(Boundary Road South Hampstead下車)

果たしてビートルズっぽく写真は撮れるのか?


結論から言うと、昼間は(よほど度胸がない限り)無理です!


なぜなら車がめっちゃ通るから。


▼彼氏にチャレンジしてもらいましたが、カメラマン(わたし)が
 あのポジションにいけない…!!!

f:id:askubota:20170928193457j:plain:w300


シマシマの棒がたっている横断歩道は歩行者優先なので
車も停まってくれますが、
立ち止まるのは憚られます…

私達以外にもたくさんの人がいたので、
その人達とのポジション取りも結構大変そうでした。

我々はすぐ諦めましたが、頑張って粘っているグループも
結構いましたので、粘れば昼間でも撮れるかも。


朝ならきっと交通量も少ないので、いい写真が撮れるはず!

写真取る以外に行く価値はあるのか?


あります!

アビーロードショップがある
・ショップが若干ミュージアムっぽくなってる
アビーロードスタジオが外から見られる


ショップの看板にはファンの記念落書きがいっぱい!

f:id:askubota:20170928193447j:plain:w300

ビートルズ関連のグッズがいっぱい!
ファンにはたまらない場所だと思います。

f:id:askubota:20170928193509j:plain:w300
f:id:askubota:20170928193520j:plain:w300


他にも、楽譜のコピーや、当時の写真の展示、
アビイ・ロード・スタジオを使ったアーティストのコメントなど
買い物せずとも面白い店内です。


カニエ・ウエストのコメント。
サム・スミスなど若い人のコメントもありました。

f:id:askubota:20170928193544j:plain:w300


また、本物のスタジオを外から見ることも可能!

ここに数々のスターが歌いに来てたのか~
と思うと不思議な気分です。

f:id:askubota:20170928193531j:plain:w300



ビートルズファンじゃなくても、
インスタ映えする写真が撮れると思うので!笑

ぜひいってみてください :)


にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村