UK生活備忘録

ロンドンに住んでる間の備忘録。ヨーロッパを旅行します。URLはちょっと間違えた。

スコットランドの秘境スカイ(Skye)を目指した車旅 -Day1: ロンドン to エジンバラ-

私は地理がものすごく苦手で、
恥ずかしながら日本の地理さえ定かでないのですが、
海外の地理に至っては、ほとんど分からないです。


ある日、ロンドンの外に住んでいる友人から、
「車出すから、スコットランドに行かない?」
と言われた時、

友達が運転するなら楽だし、飛行機より安いしな~
と思いまして
「オッケ~」っ気軽に答えてしまいました。


結論としては、非常に過酷な旅となりました

でも、車で行ってよかったメリットもある!

なぜなら最終目的地、スカイに行くには車必須だからです。


ものすごく日記風になっておりますが
スコットランドにご興味がある方はぜひ御覧ください!

※Day1はスカイの話は出てきません!笑

まずはロンドンからスコットランドエジンバラ


初日の移動ログです。ぱっと見よく分からない。

f:id:askubota:20170804001128j:plain:w400


車での移動距離と時間は…

f:id:askubota:20170804001415j:plain


717km、8時間!!!

東京-鳥取間のほうが短いです!


家を出たのが朝の7時で、エジンバラについたのも7時(夜の)。

会社の人に言ったら「時間のムダ」と一刀両断されました。笑

移動中やったこ


8時間ほぼノンストップで車に乗ってたこと、ありますか?

ものすごくヒマです。


最初はもちろん話したり、ゲームしたりしてたのですが、
ネタ切れになったときの恐怖…

運転してもらっている手前寝れないし…

みなさんがどうしてもイギリスで8時間車に乗らなくてはいけない、
という状況になったとき役に立つ、
イギリス流乗り切り方をご紹介します。

景色を眺める


上記地図にありますとおり、
後半は海沿いを走っておりました。

f:id:askubota:20170804002652j:plain:w350

イギリスのカントリーサイドはほんとキレイです~
羊とか馬とかめっちゃいた~


一瞬で撮影できなかったのですが、
スコットランドに入ったときは
'Welcome to Scotland'的な看板もあって、
テンションが上りました!

サービスエリア?で休む


基本的に日本でいう高速道路を走っていましたが、
同じようにサービスエリアがあります。

大きいコンビニ的なものが入っていたり、
スタバやバーガーキングなども入っていて、
トイレもクリーンです。

f:id:askubota:20171014025537j:plain:w350


暇つぶしのクレーンゲームもありました。

f:id:askubota:20171014025556j:plain:w250


大きい規模のサービスエリアもあれば、
ローカルなかんじのちーーーいさい小屋もあったりして、
色々寄ってみるのもおもしろいかもしれません。


↓トイレのためによった小さいパーキングエリア

f:id:askubota:20171014050442j:plain:w350

友人がトイレに行っている間、
そこで買ったプリングルスをボリボリ食べていたら
お店のおじちゃんに「お前一人で食べるのか?!」と引かれました笑

他人と話すチャンスも長旅には必要!

スナップチャット


日本ではまだこれから、
ってかんじな気がするのですが、
暇つぶしに最高なアプリ、スナップチャットです。


自撮り用アプリなんですけど、
誰かに送っても、相手のケータイにその写真が残らないので、
気軽に変顔が送れます。

かつ、ロケーション情報に合わせて、フィルターが変わるんです。

だから移動中にそのときのフィルターで
写真を撮ったりして遊びました。

My collections

f:id:askubota:20171014031714j:plainf:id:askubota:20171014025607j:plainf:id:askubota:20170804004300j:plain


カープールカラオケ


ジェームズ・コーデンでおなじみ「カープールカラオケ」は
素人がやっても面白い!

何故かアリアナ・グランデ葉加瀬太郎
コラボしてて笑いました。

f:id:askubota:20170804004304j:plain:w200

エジンバラ到着!絶景の街に疲れが吹き飛ぶ


長旅の末エジンバラに到着した我々は、
まずは手軽で一番の名所、カールトン・ヒルにいきました。

Google Mapで開く
https://goo.gl/maps/qPSDeFD8D7z


有名な丘、カールトン・ヒルからのパノラマビュー!
雨だったけど、すごく綺麗でした。

f:id:askubota:20171014020840j:plain


よくエジンバラの写真として
切り取られる風景。

f:id:askubota:20171014020905j:plain

ダグラス・スチュアート記念碑と言われる
代表的なモニュメントです。


遺跡的なものもありました。

あとで調べたら、ナショナル・モニュメントというそうで、
製作途中で予算がなくなってこのままらしいです!笑

f:id:askubota:20171014020924j:plain


丘から見えたビッグベンのような時計塔は
バルモラル・ホテルというところのものでした。

f:id:askubota:20171014020949j:plain


丘の近くにはジョン・ルイスがありました。
街中にこんな素敵な丘があるなんて…エジンバラ素敵!

f:id:askubota:20171014020805j:plain

宿泊先:エジンバラのゲストハウス


この日はゲストハウスに泊まりました。

Canadale Guest House (カナデールゲストハウス)
https://www.hotels.com/ho391652/

Google Mapで開く
https://goo.gl/maps/s1iJegzNKPJ2


友人が予約してくれていたのですが、
指定された住所に行くと完全に住宅街。

ささやかな看板をやっと見つけて、
やっとその建物に近寄るも真っ暗。

中に誰もいない様子。


パニクりながらも、予約先から届いたメールをみると

「この暗証番号を扉横のボックスいれなさい」

という記載が。

たしかに扉の横に暗証番号を入れる小さなボックスがある!!!

暗証番号をいれてボックスを開くと、
家の鍵が出てきました…


要はセルフサービスだったんですけどめっちゃ怖かった!笑


でもお家の中はとっても素敵。
ちゃんとダイニングホールがある立派なお家でした。

f:id:askubota:20171014030014j:plain

2階建てで趣がある建物。

f:id:askubota:20171014030034j:plain


ちなみに翌日の朝食の時間にはきちんとホストがいて、
他のお客さんもいました。

夜は間違いなくいなかったのに、
どこから来たんだろう…?笑

おすすめDinner & Pub


安旅だし夕食ぐらい豪華にしようよ…ということで
ちょっと良さげなところでとりました。


The Lantern Roomというホテル併設のレストラン。

Edinburgh hotel restaurants | Courtyard Edinburgh Dining | Marriott Hotels

Google Mapで開く
https://goo.gl/maps/yJGmsrgHpFQ2


スターターは野菜とチーズのグリル。

f:id:askubota:20171014043545j:plain


メインはラムステーキ!
ソースは自分で選ぶことができます。

f:id:askubota:20171014043601j:plain


めちゃくちゃ美味しかった〜
サービスもすごく良くて、おすすめです。


PubはBier Hooseというお店に行きました。

Google Mapで開く
https://goo.gl/maps/b7HMfAW3ouu


ぱっと入ったお店だったけど、
きれいで、ボックス席もあってよかった!

せっかくスコットランドだから、ということで
みんなでウイスキーを飲んで、楽しかった〜

f:id:askubota:20171014044535j:plain


Day2に続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村